ホーム  > 施工事例  > 大空間の広がりがある家

施工事例

画像クリックで拡大表示できます。


家の中心にある大きな吹き抜けが、1階と2階の一体感を作り、見下ろすリビングは都会的なデザインになってます。
リビングの床は全面タイルが敷きつめられて、夏は冷たく冬は床暖房で暖かく一年を通して快適です。2階ホールに設置した手摺が個性をプラスに引き出しています。


            


この家は、FP工法を採用しています。

K様邸 1F床面積:128.92㎡ 2F床面積:67.64㎡ 延べ床面積:196.6㎡

 

ホーム

このページの先頭へ